« 六時屋「超特選タルト70」(松山市) | トップページ | 能古島の天然あさり(福岡県福岡市) »

2013年5月30日 (木)

田那部青果の「ちゅうちゅうぜりー」(松山市)

愛媛県といえば、柑橘類!
愛媛のみかんといえば、、ポンジュースをはじめ、温州ミカンのイメージが強いのですが、県庁のHPを見たら、現在主力となる柑橘類だけでも18種類!
…おおぉぅっ!

(五十音順)
天草/甘夏/伊予柑/温州みかん/カラ/河内晩柑/甘平/清見/
せとか/デコポン/八朔/はるか/はるみ/はれひめ/ひめのつき/
紅まどんな/ぽんかん/レモン

うーん、食べたことも聞いたことがないのが3種類かぁ…(カラ/はれひめ/ひめのつき)

…とはいえ、全部を並べて食べ比べすることはないので、それぞれがどういう味だっけ…と聞かれても、物理的にも記憶的にも答えられないのですが…(^_^;(笑)
収穫時期も微妙に違いますしね。

そんな、愛媛県の柑橘類の味比べができるのが、こちらの商品。

Cyucyuzeri01 ←ちゅうちゅうゼリー(田那部青果)
命名のセンスについてはさておき(笑)、
愛媛の柑橘類を知り尽くした「青果のプロ」がこだわり抜いて作った、それぞれの柑橘類の味を再現したゼリーたちです。

(HPの紹介文)
柑橘のプロでありながら、ゼリー作りの素人だからこそ市販のゼリーとは全くの別物ができました。間違いなく『ゼリー』ですが、もはや『果物』ですよ。
青果問屋として『果物』であることは譲れませんから。
完熟果汁で作ったちゅうちゅうゼリーは、その柑橘の風味や香りが鼻に抜けます。
もちろん保存料や香料等一切使っていません。
『お母さんの手作りおやつ』です。

松山空港のANAフェスタでも、お土産おすすめランキング5位となっています。

スゴイと思うのは、その味の種類の多さ。
リスト上23種類!(即入手できるのは15種類)
青字は、先ほどの柑橘類リストと同じもの。赤字は、それ以外の種類。
「清見」は2種類ラインナップ。なお、「甘平」と「ひめのつき」は未対応らしい)

(五十音順)
天草甘夏伊予柑温州みかんカラ(マンダリン)河内晩柑
清見タンゴール
(サマー清見)せとかデコポン(不知火)八朔
はるかはるみはれひめ紅まどんなぽんかんレモン(&伊予柑)

黄金柑/ニューサマーオレンジ/ネーブルオレンジ/ブラッドオレンジ/
みつよ/ライム/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちょうど旦那が愛媛にいくなら、これを買って来てね!…とリクエスト。

私: (細かい味の違いは微妙かもしれないけれど、やっぱり色々な種類を
   食べ比べてみたいよなぁ…)
   (でも、出張で行くんだから、あまりたくさん頼んじゃうと重いし、悪いなぁ…)
   (うーん…ここは断腸の思いで、控えめにお願いしておこう…)
   
「3~4種類でいいから、お土産でぜひお願いします!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Cyucyuzeri021 ←旦那のカバンから出てきたのは9種類!おぉぉ…!(嬉
伊予柑河内晩柑清見タンゴールデコポン(不知火)
八朔
はるみ紅まどんなぽんかんレモン(&伊予柑)
 

旦那: 「奥さんが言外に、『いっぱい食べ比べしたい』って言っていたから、
      僕、頑張って持ってきたよ」

…それはそうなんだが、なぜバレたんだ?(笑)。でも深層心理をくみとってくれて、有り難う(笑)

冷蔵庫で冷やして、さっそく食べて見ました。
うぉぉぉぉ………!なんですかっ!この美味しさは!

形状はゼリーなのですが、果肉感と果汁感はまるでフルーツそのもの!
柑橘類の香りも爽やかに感じられて、すばらしいほどの完成度です。
(保存料や香料はいっさい使ってないとのこと)

どうやったら、こんなゼリー作れるんだろう!?と、その技法も気になりますが、柑橘類の味と爽やかさを再現した熱意には、脱帽もの!

個人的には、これは愛媛の新しいお土産として、大ブレークしそうな予感。
お土産としての難点は、ちょっと重いってことですが…(爆)。

|

« 六時屋「超特選タルト70」(松山市) | トップページ | 能古島の天然あさり(福岡県福岡市) »

コメント

食べてみた~い!
お久しぶりです。
相変わらず優しいご主人様ですね!
我が旦那は5月の末に天国へ旅立ってしまいました。
我が旦那はグレープフルーツが好き
でも、ひとりで食べキレず 必ず半分よこす
私グレープフルーツあまり好みでなくて食べるごまかして冷蔵庫の中へ(笑)
ゼリーを知ってたら食べたふりしなくて済んだかも苦笑

投稿: コロコロ | 2013年6月15日 (土) 23時14分

コロコロさん、お久しぶりです。
そして旦那様の件、驚くと共に残念な気持ちでいっぱいです。心よりお悔やみ申し上げます。
これからは旦那様の分も、美味しいモノを食べて、元気にお過ごしくださいませ。

おっしゃるように、グレープフルーツなど大きい柑橘類は、一緒に食べてくれる同志(?)の存在が必要ですね(私も同様です…(笑))。ゼリーだと食べたい分だけ出せるし、自分の好きな種類を食べられるので、いいかも!新たな需要がありそうです。
なお、今、伊勢丹新宿店でも入手可能だそうですよ。

投稿: くろひつじ | 2013年6月17日 (月) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186611/51843443

この記事へのトラックバック一覧です: 田那部青果の「ちゅうちゅうぜりー」(松山市):

« 六時屋「超特選タルト70」(松山市) | トップページ | 能古島の天然あさり(福岡県福岡市) »